2005年12月14日

ことば 3 【言葉/▽詞/▽辞】

ことば 3 【言葉/▽詞/▽辞】
(1)人の発する音声のまとまりで、その社会に認められた意味を持っているもの。感情や思想が、音声または文字によって表現されたもの。言語。
(2)ものの言い方。ことばづかい。
「丁寧な―を使いなさい」
(3)言語を文字に書き表したもの。文字。
(4)語彙(ごい)。単語。
(5)謡物・語り物の中で、節をつけない部分。《詞》
(6)和歌に対して、散文で書かれた部分。また、和歌の詞書(ことばがき)。絵巻物の詞書。
(7)意味。理性。ロゴス。
「はじめに―ありき」
(8)(「てにをは」に対して)体言・用言などの総称。詞(し)。
(9)語気。ものの言いぶり。
「思わず強い―になった」
(10)ことばのあや。たとえごと。
「『どりやどりや塵を結んでやらう…』『なう、腹立ちや腹立ちや、それは―でこそあれ』/狂言・引括(虎寛本)」



工屋 いち氏より頂きました。
言葉バトン
早速行きましょう。

■あなたの口癖は?
「まぁ…」
「そそ。(そうそう。/そうです、そうです。)」
「何というか…」
「というか(というより)」
「うム…。」

■あなたにとって最大の褒め言葉は?
「(喜々として)それって、どういう仕組み?」

■普段、できるだけ使わないようにしている言葉は?
誤解を招くような言葉と言い回しは避けます。

■最近、言われて一番腹の立った言葉は?
「私はいいのっ!」

■一度言ってみたいが、きっかけが無かったり
「五人揃って!」
「天に輝く、五つ星!」
「人に隠れて、悪を斬る!」
「人の命は地球の未来!燃えるレスキュー魂!」
「命あるところ、正義の雄叫びあり!」
「人も知らず、世も知らず、影となりて悪を討つ…!」
「影に向かいて影を斬り、光に向かいて光を斬る…。」
「荒ぶるダイノガッツ!」
「あふれる勇気を魔法に変える!」
「風に訊いてくれ…。」
「この私に勝とうと思った時点で、それがもう罪なのだよ…。」
「仁の戦に非ず、まして大義なぞ無い…それでも、後の世の為に、この戦…勝たねばならんでしょう…。」
「当然の結末だな…。(得意げに)」
「サエオカ、いきまーすっ。」
「坊やだからさ……。」
「見せてもらうか…連邦のモビルスーツの実力とやらをッ…!」
「それでもっ…守りたい世界があるんだぁぁぁっ!!!」
「また戦争がしたいのかっ、アンタたちはっ!!」
「この事件の謎は、必ず俺が解いてみせるっ…ジッチャンの名にかけてっ…!!」
「謎はすべて解けたっ!」
「犯人は、貴方だ!」
「お前達のやっていることは、全部まるっとお見通しだ!」
「歌は良いね…歌は心を潤してくれる…リリンの生み出した、文化の極みだよ…。」
「鍛えてますからっ!」
「塵も残さんっ!」
「キサマに見切れる筋も無い…。」
「闇の炎に抱かれて消えろっ!」
「キサマを屠る、この俺の一撃ッ!」
「思いの外に醜いだろう…?この禍々しき怪物は、地獄の業火に焼かれながら、それでも天国に憧れる…。」
イマイチ、機会が無いね。

■普段何気なく使ったりするけど、実は意味を理解していない言葉は?
「イデオロギー」「コンセンサス」

■普段の生活において、思ったことの何%くらいを実際に言葉に出してる?
60%
ギリギリ合格点…といったところで。

■面と向かっては言えないけど、メールでなら書けることってどんなこと?
無いかも……。話し言葉を文字にしているので…。

■プロポーズとして、言いたいor言われたい言葉は?
言うなら…
「僕は何も出来ない人間だから、キミに負担をかけてしまう。それでも、僕を裏切らないキミでいてくれるなら、ずっと一緒にいよう。」
…うム、なかなかの文才。(死ね)
言われるなら…何だろうなぁ。(笑)
ドッキリとメロリンを起こさせる言葉が希望。(笑)

■今日で死ぬとしたら、最後に誰に何を言いたい?
近くにいる知人に
「最期っぽいです。(微苦笑)」

■人生において「ありがとう」と言った数と言われた数は?
それは、生まれた時に言って頂かないと…正確な数は出ませんよ…。

■現時点で最後に発した言葉は?
「うム…。」

■あなたにとって言葉とは?
コミュニケーションを行う為に使用するもの。
時として厄介であり、億劫である。

■次にまわす人は?
はるさん
あとは交渉次第かな。
それでも余ると思うので、欲しい方はコメントまで。

今回、参照HPは本当は多いのですが、元ネタをバラすことになるので、伏せます。
posted by サエオカ at 01:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。