2005年10月03日

こうき 1 【後期】

こうき 1 【後期】
一定の時代や期間を前・後の二つ、あるいは前・中・後の三つに分けた場合、そのあとの方に属する時期。
「江戸時代―」「―の授業」



後期の授業が9/30から開始いたしました。
…………………………………。
お腹痛いよぉ、学校行きたくないよぉ…。;(爆)
9月、サエオカは軽い人嫌いと人間不信が起こっていました。
そして、今、修論のテーマが中途半端で、先生に合わせる顔が無く、また、逃げています。
いわば、最っ低っすよ。;僕定義からすると。
何とか打破したい。そう思って、学校には行こうと決めています。
ここで休んだら、何というか…世間に申し訳ないというか、僕が許さないというか、
プレッシャーに弱すぎるというか、一頻り駄目になりそうというか…。(ぉぃ)
授業は受けないと、先ずは出ないと、そう思って、出席はしています。
ストレスから来る引っ掻き癖が手首を獲物にしそうですが…。
とにかく、参加することに意義を持たせて、授業に臨みます。
向き合う勇気が欲しいんです…。……勇気が溢れなきゃ魔法は授からないんです。(そこでマジレンかよ)


さて、勉学のカテゴリなんですけれども、雑記も混ざりそうなので、後半に持ち込みます。
今回も参照HPは無しです。あしからず。



吐露に近い、雑記な後半戦。
posted by サエオカ at 04:36| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

しょうしつ せう― 0 【消失】

しょうしつ せう― 0 【消失】
(名)スル
消えてなくなること。
「権利が―する」



朝ですが何か。(爆)
ワァ、早起きー♪でなくて、寝てないっす。(胃痛)
何故かって?今日、発表で作ってたレジュメが消失したんですよ、データが。
好きな分野って程でもねぇのに……。(胃痛)
え?何についてだって?
フリーター・ニートの実態と課題
……ハイ、ニート気質ですよ、えぇ。
ウィキペディアには、ニートの性格・特徴として
非常にまじめで完ぺき主義、物欲などの欲がほとんど無く、人とのかかわりが苦手なものがニートになりやすいとされる。このような性格であるため、ニートにはいわゆる”高学歴”の者や、専門知識に非常に詳しい者が多いとする報告もある。

と、御丁寧に記述してます。
もう、眠いとかイイって…。(限界ヨロシク)

問題のウィキペディア、NEETの項目
http://ja.wikipedia.org/wiki/NEET
posted by サエオカ at 07:37| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

はくし 1 【博士】

はくし 1 【博士】
学位の一。大学院の博士課程を修了し、博士論文の審査および試験に合格した者、または学歴のいかんを問わず論文審査・試験に合格した者に与えられる。ドクター。はかせ。



オトコを刺激する情報マガジン『R25』
皆さんはこの雑誌の存在を御存知だろうか…。
昨日(6/16)配布のR25には衝撃の事実が載っていた。

ポストドクターの定職が無い

サエオカは愕然とした…。
ポスドクを目指す者としていたのに……。
いつまで職の無い人生を歩むのだと……。

古来より、学問は生活に余裕のあるものが、学んでいくものである。
勿論、基本的に生活に余裕の無いサエオカなぞ、論外になりうる存在なのだ。
だが、時代はサエオカを許した。

「借金してでも勉強したいなら、なさいな……」

サエオカは既に200万以上を借りている。(爆)
万が一、R25の編集の方などが見ているのならば、云いたい。
光が欲しいと…。(大掛かりな…)

今週のR25にはブログの書籍化なんていう話もあった。
ヒトの心を掴む文章…今や、単語の羅列で文章の美しさや言い回しの深みは汲み取られないのだろうか…。
そんなことを思うと、少し寂しくもなる。(文学家の皆さんなど毎晩、涙で枕を濡らすだろうに…)
一般書籍との違い、ウケるブログとの違いは何だろう…。
やはり、文字の大きさや色をふんだんに使うことなのだろうか…。
試しに、このブログも億劫がらずに太字以外を使ってみよう。


先程も云ったがポスドクの就職難。これは、やはり深刻な問題であることは否めない
自分はまだ大学院生だが、暗い見通しかと思うと、何だか、気も文字も小さくなる…

しかし、そうもしていられない。

実はこう見えて、結構、  多忙なわけだ。





……………疲れるッス……。_| ̄|○

…このブログの書籍化は「ぶっちゃけありえなぁ〜い☆」になった。(笑)


オトコを刺激する情報マガジン R25 公式HP
http://www.r25.jp/top.shtml
posted by サエオカ at 14:30| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょうさ てう― 1 【調査】

ちょうさ てう― 1 【調査】
(名)スル
事を明らかにするために調べること。また、その内容。
「災害地の実情を―する」「―団」「―官」「国勢―」



御存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、サエオカはプロフィールの通り
研究者の卵の殻です。です。

今日は授業で、調査法の授業をしました。
グループで調査のテーマを決め、仮説を決め、実際に調査をして、データを採って、
考察は…各々のレポートで変わってきますけどね。
卵の殻であるサエオカ、こういう演習が実は結構大好き。
テンパった時もありましたが、我が班は至極順調です。
え?何の調査をしたんだって?

金銭感覚と性格特性の関連です。

社会的外向性の高い人(外交的な人)は、交際費に重きを置いているのではないか…と、
規律性の高い人(しっかり者)は、金銭管理という面に重きを置いているだろう…という
仮説を設定…。
え?当たり前なんじゃねぇのって?
当たり前の何が悪いんですか。(爆)
当たり前で良いんですよ。あの授業はホラ、調査法だから…調査の方法を学ぶわけで、
分かっていることを訊いたって良いんですよ。良くして下さいよ。(ぇ)
分かっていることを訊くってんなら、方法論を知ることに集中しやすいじゃないっすか。
……って、僕は班の人に言いました。(爆)

詭弁マスターを目指す卵の殻は言い逃れを求めて、今日も彷徨います…。
結果は、また追って御報告したいと思います、お楽しみに…。


今回は参照HPはありません。(笑)
勉強のカテゴリ、増やさないとな、いい加減…。
posted by サエオカ at 01:18| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。